chiiの夏帰省③

こんにちわ😀chiiです。

今回は桃を買いに福島県飯坂にある、飯坂フルーツラインに行ってきた話です🍑

その日は7月8日、朝から暑かったのですが、

父の「よし、桃でも買いに行こう」の一声で150キロ‼️もある飯坂まで行くことになったのです…

飯坂と言えば飯坂温泉が有名なのですが、ここは多くの果樹園があり、春から秋にかけて色々なフルーツを楽しめます😋

フルーツ狩りはもちろんの事、果樹園の入り口で店頭販売しているフルーツを買う事も出来ます。

桃を買いにきたchii一家ですが、時期が若干早かったらしく身の締まった初物の桃が売られていました(試食を頂きましたが甘みより、酸味が勝っている😩)

逆にサクランボは終わりの時期、甘〜いサクランボが売っていました😋

サクランボ

糖度があり過ぎてすぐ痛みます💦

さて、父ご希望の桃とサクランボも買いましたし、帰ります?

ここで母が、折角飯坂まで来たんでから医王寺に行ってみたい!

chii「場所、分かるの?」と聞くと…

母「ん〜北の方にあると聞きました」

運転手がいる時は、ナビもしなければ、運転もしない自由な母です😩

ナビ検索から医王寺を探して行って来ました。

住宅街にある細い道を進むと竹林と杉林に囲まれたお寺さんが見えてきました。

父は医王寺に入る気はないらしく、暑い炎天下の下、周りを散策に出かけました。

なので、chiiと母は慌てて見学する事に😅

入場料は300円、ジャリジャリと玉砂利を進んでいくと立派なお堂がありました。

ここは松尾芭蕉が立ち寄って句を詠んだ所だとか

笈(おい)も太刀も五月にかざれ紙幟(かみかざり)

1800年に読まれた句が伝えられているって凄い事ですな😌

医王寺の奥にある薬師堂への参道(写真は自由な母)

医王寺の並木道

短時間の見学でしたが、お寺独特の静けさに癒されました😉

帰りがけに見つけた大きな園芸店に寄ったのですが、

それぞれが気になる植物を見出したので、軽く40分位見ていたかも😅

chiiは四葉のクローバーだけ❗️が生えてくる植木鉢を買いました♪

炎天下で暑かったですが、久々に両親と遠出した気がします。

クローバーの植木鉢も買えたし♪

大満足のchiiでした😊 あれ?😀桃は⁉️

当ブログは「人気ブログランキング」へ登録しております。
宜しければクリックお願いいたします。