chiiのUVレジン*ミール皿

こんにちは😄chiiです。
今回はUVレジンを使ったストラップの紹介です🎀

 

 

 

UVレジンとは、紫外線硬化樹脂のことです☀️

太陽光でも固まりますが、時間がかかるのでchiiはこれを利用しています。

 

 

ジェルネイルと同じように見えますが、

UVレジン液は爪に使用すると人体に良くないと思いますので、

ジェルネイル専用の物を使用してください。
母にあげたケータイストラップがボロくなってきたので、
直しも兼ねて作ってみました☺️

春先に平田村に行った時に作った押し花を利用してみました。
①押し花にUVレジンで裏表を加工。

押し花を加工

 

 

②花に使ったUVレジンが大き過ぎるのでカット。

押し花を加工2

 

押し花を加工3

 

 

③ミール皿に背景となる紙を接着剤で固定。

ミール皿と背景

 

ミール皿と背景2

 

 

④薄くUVレジンを流し込み土台を作る。

ミール皿

 

 

⑤気泡に気をつけながら素材を乗せてUVレジンで厚みを出す。

ミール皿2

 

ミール皿3

完成です😊
*chiiの場合、一度にUVレジンを流し込む事はせず、少量入れては乾かしを繰り返しています。
また、あまり最初から素材を入れてしまうと奥行きが出すぎてしまうので、
大体中間に入れています。

 

 

 

 

先に素材を準備し、配置などを考えてから始まるとスムーズです。

ミール皿と素材
使わなかった素材もありますが、
いざ作り始めると用意していてもバランスを考えて使わない場合もあります。

 

 

今回は押し花をメインに作ってみましたが、
UVレジンで加工出来る物は様々ありますので、
次回はまた違う感じを紹介していきます😄

 

 

 

 

でわまた😃chiiでした❗️

 

 

当ブログは「人気ブログランキング」へ登録しております。
宜しければクリックお願いいたします。

 

UVレジンカテゴリの最新記事