ビアンキ カメレオンテ(51サイズ)の大きさ

こんにちは!( ^o^)ノ < daiです。

ロードバイク、欲しいすなあ……。

今までは、初めてスポーツ自転車を買う方へ僕なりに考えを述べてきたんだけど、今回はカメレオン1のサイズについて少しだけ。

ビアンキなど、またがった状態の寸法(スタンドオーバーハイト)を書いていないメーカーが結構多い。

カメレオン1

元の写真はビアンキ公式HPより

ビアンキストアで聞いた話では「またぐことが出来れば乗れる」と言うことなんだけど、お店に無い自転車の場合は乗って確かめようがなく「寸法知りたいなあ」となっちゃう。

僕は身長174cmで太っても痩せてもいない標準的な体型なんだけど、カメレオンの51サイズはギリギリ。(痛いわけじゃないけど)股がフレームに当たる。ええ短足ですとも!……本来は47サイズが最適なサイズって事なんだろう。

良くまたがる位置で寸法を測ってみたら約790mm。なので今後ロードバイクを追加で買う場合はスタンドオーバーハイトが740〜760mm程度のものが良いとは思うが、前述の通りスタンドオーバーハイトが書かれていないメーカーは結構多い。

じゃあどこを見ればまたがったときに股が干渉しないかわかるんだろう?と考えた時に参考にしたいのが「シートチューブ長」(写真の510mmと書いてある所)。

クランク(ペダルを回す中心)軸から地上までは、700Cのホイールを装着していればどのスポーツ自転車もほぼ同じ(数ミリの違い?)。※カメレオン1で計ったところ約280mmだった

なのでクランクの中心から斜め上に伸びるシートチューブの長さを見れば、自分の股下寸法と照らし合わせて跨がれるかどうかがわかる

※トップチューブ(菱形フレームの上辺のパイプ)が斜めに下るタイプと水平のタイプでは数cm差が出るので注意

今回は以上!

当ブログは「人気ブログランキング」へ登録しております。
宜しければクリックお願いいたします。

Follow me!