(続)田舎道は意外にラフ(福島県 平田村〜小野町)その1

こんにちは!( ^o^)ノ < daiです。

朝霧

前回から大分間が開いてしまったけれど、福島の田舎道へ自転車を持ち込んだ時のお話。

軽自動車にクロスバイクを車載して福島へ。

田舎でCATEYE VOLT200

気温が10度を大幅に下回る10月の早朝、早起きしてサイクリングへ出かけた。

比較的標高が高い場所にあるため、まあ寒い……。

田んぼ

カメレオンテ

ここまで田舎(山中)だと、スポーツタイプの自転車よりマウンテンバイクやランドナー系の方が似合うよね。

スタート!

奥に見えるがたがた道を抜けていざスタート!

コースは……ノープラン。思いのまま道を進む。

坂

周りは山に囲まれてるので、基本坂道。

坂道

坂を登り切った!

交差点

しばらく走って交差点へ。どちらへ行こうかな。

若清水酒造

若清水酒造株式会社さん。広い敷地に雪の降る土地らしい趣のある建物。

因みに手持ちはiPhoneのみ。パンク修理キットなどは一切持たず。飲み物は……忘れた。

外は寒いがRS TAICHI(タイチ)のバイク用ジャンパーのおかげでとても暖かい。

続く。

当ブログは「人気ブログランキング」へ登録しております。

宜しければクリックお願いいたします。

Follow me!