自転車が歩道で人をはね死亡させる事故

こんにちは!( ^o^)ノ < daiです。

自転車でまた痛ましい事故。

俳優・苅羽悠さんがマウンテンバイクで歩行者と衝突 40代男性は死亡 東京・六本木
http://www.sankei.com/affairs/news/161230/afr1612300014-n1.html

2016.12.30 16:38 産経新聞より

経済成長や道路整備、交通教育を車中心にやってきたツケが回ってきてるのかもしれない。

体感ではあるけど、9割がたの人が自転車を歩道メインで走ってるように見える。
今更言う事ではないけど、自転車は歩道走行禁止だ。道路が危険な状態である場合、一時的に歩道を走行できるが「徐行」する必要がある。また、道路ー歩道間の移動は「目視」で歩行者又は自動車がいないか確認しないと事故のリスクが高まる。しかし徐行も目視もしない人がほとんどだろう。

これは自転車をいつまでも歩行者感覚で利用している大人、子供の頃から交通マナーを教育しない家庭や学校、そして自転車を軽車両としているのに道路整備を怠ってきた行政全てに問題があるんだろう。

・自転車のルールを警察・学校・メディアが連携し、もっと周知させる

・自転車専用道をもっと整備する

・道交法の見直し

・取り締まりの強化

これくらい一気にしないと、いつまでも日本は自転車後進国から抜け出せない。

当ブログは「人気ブログランキング」へ登録しております。

宜しければクリックお願いいたします。

Follow me!