chiiのuvレジン*壁掛け風

こんにちは^o^ chiiです。

今回は壁掛け風のレジンを作ってみたので、それの紹介です。

100均で売っている置いて可愛いミニバケツ、花壇などに刺すピック。
木の置物を買ってきました♪( ´▽`)

100円素材

単品だと味気ない小物類ですが、
少し加工すると中々味が出ていい感じです。

①uvレジンを水色に着色。

好みの色合いでいいと思いますが、
重ねていくと透明感が感じにくいので、chiiの場合、始めの色にuvレジンで薄めていくイメージで作っています。

②ピックを10㎝ほどカット。
木の置物に合うサイズに切りました。

③ピックに着色したレジン液を塗り固める。

蛇口

透明フィルムに蛇口部分を寝かせながら作るといいかと思います。
固まったレジンが蛇口の穴から取れてしまったので、ボンドで固定しました。

蛇口から水が出てる様に見える様にレジン液を重ねていきます。
*この時、無色レジン液も重ねていくといいです。

④バケツに水色レジンを流し込み固める。

バケツ

バケツの内側部分にもレジン液を垂らして固めています。
水っぽさを意識してレジン液を流します。

⑤バケツに素材を入れ固めていく。

バケツ1
今回使っているのは、ライケンと呼ばれるジオラマで使われる素材です。

⑥さらに素材を入れ固めます。

バケツ2
花を入れました。

⑦木の置物にチェーンを巻きつけ、ピックとバケツをボンドで固定。

100均素材使用
ピックはボンドを塗ったらメンティングテープで固定すると良いです。
ボンドが乾いたらテープをはがしてください。

⑧完成です。

100均素材使用1

蛇口からの水がポイントの壁掛け風ですd(^_^o)

ではまた! chiiでした。


こんな庭を作りたい…

Follow me!