インドネシア バリ島旅行2 低予算で楽しみたい(写真多め)

前回からのつづき
飛行機の遅延などもあり、なんだかんだでホテルに着いたのは夜。ホテルは空港からほんの5分。歩いてでも行ける距離ですが、ホテルから徒歩ででるのが面倒とのこと。空港の屋外では地元タクシーの呼び込みが沢山。その理由は他の方のブログなどに書かれています。

ツアーの場合はバスがあるので問題ないですが、タクシーを少しでも安く利用したい場合はグラブ(Grab)だったりブルーバードタクシー(BLUE BIRD)をスマホアプリから予約して利用するのが良いようです。
※価格交渉が好きな方であれば、地元タクシー利用も問題ないかと思います

ビンタンバリリゾート

ビンタンバリリゾート(ホームページ)

ビンタンバリリゾート
広いエントランス。
ビンタンバリリゾート
大きなシャンデリア。初日だからか何でもないものが新鮮に映ります。
ビンタンバリリゾート
Wi-Fiもありました。初日は移動で終わり。

ビンタンバリリゾート 屋外

高級でオシャレなホテルではなかったけど、宿泊するにはじゅうぶんな施設&サービスでした。
初日にシャワーの切り替えスイッチが壊れたのはご愛敬。

ビンタンバリリゾート
エントランスのガルーダ様。立派です。
ビンタンバリリゾート
バリ島ではバリ・ヒンドゥーに関する置物やアートを沢山見ることになります。

ビンタンバリリゾート

ビンタンバリリゾート
リゾートらしい色使いと植物。
ビンタンバリリゾート
掃除が行き届いているため、ホテル内は綺麗です。

ビンタンバリリゾート

ビンタンバリリゾート
リス。いろいろな鳥たちの鳴き声も楽しめました。

ビンタンバリリゾート
ホテルのプールサイドでのんびりすることもできます。そしてプールを超えると、砂浜と海。
ビンタンバリリゾート
朝はビュッフェで。好みのものが少なかったので、チョコフレークとフルーツジュースをチョイス。

ビンタンバリリゾート

ビンタンバリリゾート
卵料理はその場で作ってくれるので暖かく美味しいです。
ビンタンバリリゾート
ホテル内は本当に自然が多く癒やされました。

ビンタンバリリゾート

ビンタンバリリゾート 部屋

施設そのものは古いですが、汚くはないので気持ちよく過ごせました。

ビンタンバリリゾート
ツインの部屋はかなり大きめ。ゆったりできます。
ビンタンバリリゾート
テレビは各国の番組が放送されていました。
ビンタンバリリゾート
クローゼット
ビンタンバリリゾート
部屋に付属のビーチサンダル。同じものがホテル隣のサークルKに600円ほどで売っていました。
ビンタンバリリゾート
C型のコンセント穴(写真左)には窪みがあるため、大きめの変換アダプタが差し込めませんでした。写真右のコンセントは問題無く(各国対応型)日本のものが使えます。
ビンタンバリリゾート
バスルームのコンセントも日本の製品に対応。ありがたいですね。
ビンタンバリリゾート
シャワーなどはちゃんと使えるかどうか、最初に確認しておきましょう。

ビンタンバリリゾート

ビンタンバリリゾート
バスタオル、フェイスタオル、歯ブラシ、歯磨き粉、シャンプーコンディショナー、ボディソープ、石けんなど完備

ビンタンバリリゾート

次回はカカ君バリツアーチュニックと一緒に島内を巡ります。

ホテルでの使用品

  • 変換プラグ 2,350円


更に続きます。
ビンタンバリリゾート
最新情報をチェックしよう!