インドネシア バリ島旅行4 低予算で楽しみたい(写真多め)

前回からのつづき
バリ・ハンディで目当てのアタバッグを購入し、そのままウブドへ連れて行ってもらいました。道中、ドライバーのチュニックには「ここはアートが盛んな町」とか「ツアーの仕事があるときは2時間かけてクタまで通勤してる」など色々な雑談をしながら楽しみました。
前回も書きましたが、時期的に色んなところで凧あげしています。

凧揚げ凧揚げ

ウブド sisi

オリジナルバッグのsisi(シシ)というお店と革製品のnanan(ナナン)というお店に行ってみたかったものの、nananは移転しているそうで今回は断念。プライベートな旅行であれば絶対行ってたけど、今回はもう一人同僚がいるからまあ仕方ない。

sisi&nanan
nananの革製品も見たかったなあ。
sisi
sisiで買ったスプーン。手作り感満載で可愛らしい。

ワルン・バビ・グリン(Warung Babi Guling)

その後、昼食を取ろうとなり、チュニックおすすめの店、イブ・オカ(Ibu Oka3)というお店の3号店へ。ここもまあ駐車場までの道が狭い。

 

イブオカ3
それにしても狭い道
イブオカ3
豚さんを丸焼きにするための薪
イブオカ3
バビ・グリンとは大ざっぱに言えば、豚の丸焼き。バリではお祭りの時にご馳走として出るとのこと。ちなみにWARUNG(ワルン)は食堂やレストランを指します。

イブオカ3
後日お土産に買ったABCソース。インドネシアっぽい辛み。
イブオカ3
メニュー。セットでも600円程度で安い!
イブオカ3
料理を待っている間は自然を見て癒やされました。
イブオカ3
フルーツジュース。美味い!
イブオカ3
スープ。ライスを浸して食べるとまるでスープカレー。美味い!!
イブオカ3
ライス。結構量がありました。
イブオカ3
バビ・グリン登場。豚の色んな部位が提供されます。絶品!!
イブオカ3
こんがり焼けた豚が運ばれていきます。
イブオカ3
ごちそうさまでした。

散策

腹一杯になったところで、ウブド王宮まで徒歩で向かいました。

ウブド
白いオウム
ウブド
可愛い
ウブド
動物を見て和むチュニック
ウブド
鶏のケージ
ウブド
バリには野良犬が多いですが、珍しく飼われているお犬様。
ウブド
チュニックの話によると、道路の交差点ごとにバリヒンドゥーに関わる建造物があるとのこと。
ウブド
神様が見守っているんですね。大きな交差点ほど立派な建物になります。

ウブド

ウブド
お寺が沢山
ウブド
走っている車の8割〜9割が日本車
ウブド
どんどん歩きます

ウブド

ウブド
コンビニはサークルKが多いです
ウブド
王宮が近づいてきました
ウブド
立派な門!と思ったら…
ウブド
カローラ。旧車の愛好家がいるっぽい。
ウブド
日本とは明らかに違う町並み

ウブド

ウブド
繊細な細工が乗っています
次回はウブド王宮に侵入!

あ、バリ島を歩いて散策する場合、歩道は凸凹の事が多いのでビーチサンダルやヒール靴を履かないほうが良いと思います。
今回はタイ旅行でも活躍の“しっかりしたクロックス”一足でずっと過ごしました。つま先も守られるため安心感が違いますよ。
乾期ならスニーカーでも良いでしょう。

 

日本から履いていった靴

  • Men’s Swiftwater™ OL Sandal 約3,700円

今回使ったお金

  • sisi スプーン2本 約200円
  • バビ・グリンセット 約600円
  • フルーツジュース 約200円
続きます
ウブド
最新情報をチェックしよう!