インドネシア バリ島旅行7 低予算で楽しみたい(写真多め)

前回からのつづき
銀細工の直売店と周辺散策、そしてホテルへの帰路です。夕食はローカルな食堂です。ガイドさんがいなければ入りづらいかも。

Yan Yan Silver

次は銀細工の店“ヤンヤンシルバー”へ。バリ島はアートに力を入れている町や村が多いそうですが、銀細工や金細工もその一つ。お土産として有名なガムランボールの音色は澄んでいて心地いいです。作りによって音の個性もあるので聞き比べてみてください。ちなみに都市部の土産物屋や空港、日本国内で買うとめちゃ高いのでこういった直売店で購入がベスト。

ヤンヤンシルバー
移動中。家具の店。
ヤンヤンシルバー
赤の矢印信号については旅行中に理解できませんでした。てか赤信号でも進んでるし…
ヤンヤンシルバー
お寺。チュニックによると、バリ島では家の敷地内に寺や神社を作ることもあるそうです。
実物大の仏壇みたいなものですかね?
ヤンヤンシルバー
木材の加工場。

ヤンヤンシルバー

ヤンヤンシルバー
自然豊かな場所にある店舗

 

ヤンヤンシルバー
ヤンヤンに着きました
ヤンヤンシルバー
店内に入る前に、加工の現場を見せてもらえます。

ヤンヤンシルバー

ヤンヤンシルバー
有名やガムランボールだけでなく、アクセサリー類も多数。結構見応えありました。
ヤンヤンシルバー
家族経営なのかな?アットホームでした。ここでお土産買わなかったのは少し後悔……
ヤンヤン(YANYAN)

ヤンヤンの周辺

ヤンヤン周辺
近くにはバリ動物園があります
ヤンヤン周辺
家。敷地が広いですね。

ヤンヤン周辺

ヤンヤン周辺
家の敷地内に小さな寺院がありました。

トヨタ ラッシュ TRD スポルティーボ

インドネシアのトヨタラッシュ、日本仕様とはまるで違いました。7人乗りだったり、オーバーフェンダー付いてたり、グリルガード/バンパーガード、18インチホイールに5速マニュアル……。格好良すぎます。なんで日本でこの仕様を売らなかったのか謎すぎます。(日本仕様のラッシュは、乗るとSUVらしさを感じますが、外観が安っぽくとてもかっこ悪いです)

トヨタ ラッシュ TRD スポルティーボ
村の寺院と車
トヨタ ラッシュ TRD スポルティーボ
カカ君バリツアー、チュニックの駆る、トヨタ ラッシュ TRD スポルティーボ
トヨタ ラッシュ TRD スポルティーボ
やっぱりSUVにはグリルガードが無いと物足りないですね。
トヨタ ラッシュ TRD スポルティーボ
フロント
トヨタ ラッシュ TRD スポルティーボ
リア
トヨタ ラッシュ TRD スポルティーボ
バンパーガードまで付きます。日本の軟弱仕様と違うタフな見た目。
トヨタ ラッシュ TRD スポルティーボ
18インチホイール
トヨタ ラッシュ TRD スポルティーボ
インドネシアのタイヤメーカー、FORCEUMのOCTAというタイヤです。バリでガンガン使って問題ないのなら、日本で使用しても問題ないでしょう。
トヨタ ラッシュ TRD スポルティーボ
サイドモール。これも日本仕様には無い装備。ステッカーも格好良い。
トヨタ ラッシュ TRD スポルティーボ
運転席。3ペダル最高。
トヨタ ラッシュ TRD スポルティーボ
マニュアルトランスミッション。はい最高。
トヨタ ラッシュ TRD スポルティーボ
チュニックとラッシュ

夜の町と地元ワルン(食堂)

さて、クタのホテル、ビンタンバリリゾートへ戻ります。途中で夕食です。

ホテルへの帰り道
洋服店
ホテルへの帰り道
落書き
ホテルへの帰り道
電気店。シムカード売ってそうです。
ホテルへの帰り道
バリではタイほどカスタムカーを見かけませんでした。
ホテルへの帰り道
デンパサルの交差点。ティティ・バンタ記念碑。

ティティ・バンタ記念碑

 

ホテルへの帰り道
名物の渋滞。3車線道路を変則5列で走ります。
ホテルへの帰り道
一日車に乗っていると、なんとなく規則性がわかってきます。

ホテルへの帰り道

 

ホテルへの帰り道
色んなところで凧揚げしてました。
Warung Pojok Segitiga Emas
夕食に寄ってもらったのは地元の食堂(ワルン)。
Warung Pojok Segitiga Emas
お客さんは地元の方ばかり。濃厚な空間です。
Warung Pojok Segitiga Emas
疲れたのでレッドブルの様なエナジードリンクを。
Warung Pojok Segitiga Emas
もう一人はビンタンビール。
Warung Pojok Segitiga Emas
入店し、ご飯の乗った皿をもらったら好きな具材を乗せていきます。
Warung Pojok Segitiga Emas
エビの唐揚げみたいなものが美味しかったです。二人あわせて700円程度でした。

Warung Pojok Segitiga Emas

カカ君バリツアーの予約は1日だけでしたがドライバーのチュニックと意気投合し、翌日も予約を取り分かれました。その後ホテル横のサークルKで飲み物やお土産を買いました。こうして濃密な1日が終わりました。明日は海!です。

今回の出費

  • 夕食 約350円
  • 飲料(ポカリスエット2本、水2本) 約200円
  • お土産(カップヌードル6個) 約300円
まだまだ続きます
ヤンヤンシルバー
最新情報をチェックしよう!