chiiのキャンプ日和2018*八ヶ滝キャンプ場

こんにちは^ ^ chiiです

 

今回は、この夏に行ってきたキャンプについて書いていこうと思います。

 

 

5月14日岐阜県本巣市の某キャンプ場に行ったのですが、、、

事前に電話で確認すればいいものを、面倒くさがったchii。

メンテナンス日で利用できず、、、

 

 

急遽、八ヶ滝キャンプ場に電話してみたところ利用出来るとの事で向かいました。

 

 

オートキャンプ場利用でサイト利用料4500円、車一台の駐車場代500円でした。

 

 

川沿いの広い敷地。

今回の利用者はchii達だけ、、、

管理人のおじさんに敷地にある廃材を焚き火に使っていいと言われたので、ありがたく使わせてもらいました(๑˃̵ᴗ˂̵)

5月のキャンプ

 

ちなみにココのサイトは数少ない直火オーケーのキャンプサイトでした。

キャンプ場によっては直火NGの所が有りますので、よく確認しましょう。

 

 

 

 

早速テント張りです。

 

地面は土と川沿いなので多めの石で、中々ペグが刺さらない、、、

最終的には大きめの石で固定( ̄▽ ̄;)

5月のキャンプ1

 

 

よく晴れた日だったので寒くはないかと思ってましたが、

川沿いなので日が落ちてくるとだんだん寒くなりました。

 

しっかり防寒着を持って行ったので大丈夫でした。chiiは(*⁰▿⁰*)

 

暖かい時期でも防寒着を持って行くことをオススメします。

 

 

おや、遠目に薄着のdaiが(^◇^;)

5月のキャンプ2

 

 

今回初めてメスティンでお米を炊いてみました。

しっかり浸漬させて炊きましたが、炊き上がりは硬いーー!

5月のキャンプ3

食べきれなかったので持ち帰りました笑

 

 

 

そして、今回初めてがもう一つ。

キャプテンスタッグの「ヘキサステンレス ファイアグリル」です。

サイズは大小ある内の大です。

5月のキャンプ4

結構大きいので、数人で使ってもいいかと思います。

6角形なので、焚き火の熱がどこでも感じれるのが良いです。

 

 

 

解体すると、平べったくなります。

ただいま解体中、、、

5月のキャンプ6

厚めのアルミホイルを底面に敷くと灰の片付けが楽で良いですよ。

厚めのアルミホイルは百均で売っています。オススメです^ – ^

 

 

 

 

早朝は川の音と、鳥の鳴き声、そしてカラスがご飯を狙う鳴き声、、笑

カラスは本当にどこでもいますねー

 

 

自然豊かな場所だったので、鹿なのか、猪なのかは分かりませんが、足跡を発見しました。

夜は食べ物は片付けてから寝るほうがいいですよ(๑˃̵ᴗ˂̵)

*もちろん片付けてから寝ています。

 

 

着火剤にと持っていった、ボロボロの藁トンネルが思いの外よく燃えてくれました。

次回からも藁を持って行きたいと思います。

 

 

それではまた! chiiでした。

 


あずきもこうやって上に乗ってました(^◇^;)

 

 

 

5月のキャンプ5
最新情報をチェックしよう!
広告

キャンプの新しい投稿4件